酒を止めるにゃブログが良い

禁酒している間は絶対に書くブログ。断酒やらアルコールやら。

ボチボチと、味覚(禁酒274日目)

今日はボチボチな感じ。

朝も比較的すっきり起きることができた。

睡眠時間はおよそ5時間位か。もう少し短いかもしれない。

それでも昨日も昼寝をしていたこともあってある程度元気はあった。

寝不足も多少解消されたが、脳みそはいくらかコントロールできていた。余計な喋りすぎも抑えることができていた。

運動もすることができた。やっぱり前より体力がついてきている気がする。

ただその後が駄目だった。運動に疲れていて、ちょっと仮眠しようと思ったが、その仮眠ががっつりの睡眠になってしまった。

 

やっぱりまだまだ寝不足か。

とは言え、その後やりたい事はある程度できた。

録画した野球を見ていたから、ちょっとダラダラしてしまった。しかし野球ばかりは仕方がない。自分にとって野球を見るのは重大な元気をもらう要素の1つになっている。ダルビッシュは好投したが、残念ながら二敗目。エンゼルスは、最近中継等の調子が良い。

今更テレビで録画なんてしないと思っていたが、いざ録画機能をつけたらめちゃくちゃ録画しまくる。野球、映画、ドキュメンタリーで埋め尽くされているが、楽しい。ダラダラと時間と、昼寝の時間がもったいなかったが、それ以外は結構満足な感じ。睡眠をしっかり取りたい。早く寝よう。

 

そういえば最近なんだか味覚がちょっと敏感になっている気がする。ちょっとした甘さや苦さに敏感になっているような。お酒をやめてここになってやっと味覚が回復してきたのか。そんなことをしながらも、タバコを吸っているんだからどうなのかと言う話だけれど。

 

寝不足は飲酒のような(禁酒273日目)

昨日から続いていた掃除が、またかなり時間かかってしまった。

8割型終わっていたのに、残りの2割を詰めるのが苦労してしまった。

おかげで今日もいい時間。本当はもっといろいろやりたかったのだけれど。

というか、明らかに効率が悪かった。

昨日の睡眠の乱れが響いている判断能力が遅い。

 

昨日は結局2時間ぐらいしか寝れなくて、午前中はフラフラ。。

寝不足でフラフラの時は脳みそのブレーキが外れるようで、どうでもいいことや話さなくてもいいことをベラベラ話してしまう。

 

そういえばどっかで見たことがある。

過剰な睡眠不足は、1種の飲酒した状態と同じような感じになると。なるほど確かにその通り。

つまり寝不足と言うのは、1種の酔っ払ってる状態と言うことだ。

 

寝不足と言う、お酒を少しでも抜くために、いろいろやりたいことを我慢して、少しでも早く寝よう。

夢と夢(禁酒271日目)

一昨日は頑張ろうとかブログに書いたが、結局その後に生活リズムがこすれてしまった。

そのせいで昨日はブログも書かず。週末の謎の気だるさ。

うんざりしてしまう。そんなこんなで、今日もだらけて1日終わりそうだと思っていたが、昼寝をしたときに夢を見た。

最近ウマ娘と言うアニメを見た。擬人化された馬たちが、夢に向かって一生懸命頑張るアニメだ。

夢で、そんなキャラクターたちが出てきた。目が覚めて思った。

 

自分も、ああやって、何かに一生懸命頑張りたいんだなと。

平今更何かに頑張ったところで、何かになれるわけでもない。ただ、がむしゃらに進んでみたいのだ。そう思ったら、ここ2、 3日の気だるさが少しだけ弱くなった。やらなければいけないとずっと放置していたことにやっと手をつけることもできた。

 

夢と言うものが人の深層心理を映し出すかと言われれば怪しいことではあるが、少なくとも今回に関しては、間違いではなかっただろう。

怪我をしながらもくじけずに前に進もうとするキャラクターたちを、禁酒している自分と重ねるのはおこがましいだろうか。

 

おこがましくてもいいではないか。

修正と、失敗(禁酒269日目)

今日はのんびりと朝起きる。それでも予定の範囲内である。

久しぶりにジムに運動に行く。

着いたらマシンの配置が変わっていて驚いた。

そういえば6月から新しくマシンを入れると言っていた。久しぶりの運動はやっぱり楽しい。やっぱり楽しいが、やっぱり疲れる。運動の反動で、その後はダラダラしてしまった。野球を見ながらのんびりと過ごす。大谷は6回に失点。クローザーの見事な火消し。チームもこのまま勢いがついてくれればいいけれど。

その後も特に目立った事は無いながらもゆっくりと過ごすことができた。

確実に回復できているような気がする。

 

次は睡眠時間をしっかり取りたいと思って早くベッドに入ったが、ここで罠に引っかかってしまった。

スマホをついダラダラ見てしまったのだ。本当ならもっと早く寝たのに、完全に失敗した。まぁやってしまったものは仕方がないし、それでも今から寝れば昨日よりは睡眠時間を取れるはず。真夜中まで起きていなければいいと言う考えだ。

 

お酒を飲んでいた時ならば、もっと時間を無駄にしていたはずだ。

それに比べれば、この程度のダラダラなどまだまだ可愛いものである。可愛いものではあるが、だからって甘えすぎても良くない。早くベッドに入るとしよう。

不可思議メンタル(禁酒268日目)

今日は不思議とメンタルが落ち着いていた。

自分でもわからないが、しっかりと脳を休めることができたからだろうか、なんて思っていたが。

 

今日は、朝からイライラしやすかった。

それにちょっと判断力が散漫。

こういう時は、睡眠が足りておらず、脳が疲れている証拠だ。

つまり脳をしっかりと休めていないのに、メンタルは落ち着いているのだ。

 

今までは、この過剰なまでのメンタルの落ち込みは、脳を休めていないからだと思っていた。

だがもしかしたら、このメンタルの落ち込みはそういう休むとか休まないとかとはまた別のところから来ているのか。

だから今日は、朝からイライラしやすかったのに、メンタルは落ち着いていると言うなんとも不可思議な1日だった。

 

 

仮に脳の休息と自身の不安定なメンタル状態がそこまで関係していないとなると、どうしてメンタルが落ち着いたのか。

一番単純な理由が、禁酒で言う壁期を越えて、次の段階に入ったと言う。

極めて単純ならちょっと楽観的すぎると思う。

 

もう一つは考え方。

昨日はちょっとメンタルが前向きになるようなひらめきがあった。

自分の中に渦巻く様々な負の感情も、長い生物の歴史の中の遺伝子で受け継がれてきたと言う事は、何かしらの理由があると感じたのだ。

ネガティブな感情に対して、ポジティブに受け止められたことが、メンタルの安定につながったのだろうか。

 

もう一つの考えは、物質的なもので、久しぶりにお酢を飲んだのだ。

オスにはアルコールもごく微量に含まれていると言うし、久しぶりのアルコールに脳が喜んだのか。

それとも酢酸によって何か脳に影響があったのか。

 

そしてもう一つが、最近は意図的にサボっていると言うことだ。

運動もここ1週間は行っていない。ちょっと運動がんばりすぎていたことによって燃え尽き症候群が発生していたのかもしれない。

 

はたまた、昨日はやりたい趣味をちょっと頑張ってやることができた。

 

それともここに挙げたものを全く関係なく、自分では想像がつかない理由でメンタルが安定したのか。

わからないが、この状況が続いてくれることを願いたい。

 

しかしさて、どうなることやら。

 

とりあえずやめること(禁酒267日目)

今日はいくらかメンタルが持ち直してきた。またすぐ何が起きるだろうが、それを少しでも減らすために、メンタルにもよろしくないことをやめることにした。

ネガティブな独り言である。

ここ最近、大変よろしくなかった。ネガティブなことをともかく口にしてしまうな。あの時は言わなければたまらなかったが、今はちょっと持ち直した結果言わなくてもいいかなと言う感じになった。

ん今日はやりたいことの半分ができたというか。ただやっぱり無駄な時間も多い。少しずつ、無駄な時間を減らしていきたい。